忍者ブログ

中央リテールの審査基準がわかれば… - 中央リテールの審査は甘いのか

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018.08.18|コメント(-)トラックバック(-)

中央リテールの審査基準がわかれば…

中央リテールの審査基準については
いろんなウワサがありますね。

その中でよく見かけるのは
「甘い」という書き込み。

本当に甘いのかと思ったら、
落とされている人もいるようなので
ますます、わかりませんね。

どういう場合、落とされるのかを知っておけば
中央リテールの審査基準がある程度わかるのでは…
と思ったので中央リテールの審査で
落ちやすいパターンを紹介しておきます。



まず一つ目は
「借入件数及び借入額が少ない」こと。


これ、中央リテールの審査で落ちた
理由の中で一番多いそうですよ。

おまとめローンは、
他社の借入件数と借入額が
多い方が有利だそうです。

「おまとめ」と名がつくくらいですから、
やはりある程度まとまった額の方がいいということでしょう。

中央リテールの審査に通る目安としては、
借入件数5社以上、
借入額200万以上だと思われます。


そして二つ目は「地方在住」


中央リテールを利用する場合
東京の店舗に行かなければなりません。

東京から遠い場合、
店舗に行くのが難しいと判断されると
落とされることがあるらしいのです。


最後、三つめは「平日の来店が難しい人」

来店は平日の営業時間内となります。
(営業時間は9:00~18:00)

となると、平日に休みがとれない
会社員などは難しいかもしれませんね。

会社員だから落とされる、
ということではありませんが
審査の依頼をしたにもかかわらず、
なかなか来店できないとなると、
審査に通る可能性は低そうですね。


以上のことを踏まえて考えると、
借入件数5社以上、借入額200万以上で、
東京に行ける範囲内に住み、
なおかつ、平日に来店できる人が
中央リテールの審査基準に適っているのかも?

ただ、これに該当するからといって
審査をパスするということではありませんが
ある程度の判断材料にはなると思います。

もし多重債務で悩んでいるなら
おまとめローンの審査を受けてみては?

PR

2015.01.04|Comment(0)トラックバック(-)
コメント
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 中央リテールの審査は甘いのか All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]